SixWheeler&六倫社
同人サークルのSixWheelerと六倫社のwebです

Please stop the advertising
An advertisement cannot be written in.

漫画・アニメの記事一覧


 12件中1~10件表示  次のページ
ガ・フェークの中に人が応募しています。
良ければご一読下さい。

エントリーNO.033です。
http://mangaonweb.com/creatorDiarypage.do?md=1&cn=84942&dn=39243
posted by 零堂 at 2014/07/21 07:32
コメント(0) 

とりあえず、ひと通り見終わったような。

色々好みがあるでしょうけど、「河合荘」、「蟲師、「ダイミダラー」かな。
次が「エスカ&ロジー」、「ノーゲーム」「ブレイドアンドソウル」くらい。
期待してたのに外したのが何本かあります。

しかし、ウチは地デジ、BS、スカパーでチェックしているんですが、チェックする作品数が多くて予約設定が大変。



posted by 零堂 at 2014/04/12 02:48
コメント(0) 

 ようやく、「超・大河原邦男展」に行って来ました。
 3月から始まっていたのに腰が重くて、何時行こうかとうだうだ思っているうちに、今週末で終わってしまうという状況になってしまいました。
 今週中に行かなあかん思ってサイト見たら、16、17日は「1/1スコープドッグ ブルーティッシュカスタム撮影会」があるというので行くしか無いと思い、スクーターで1時間半かけて行って来ました。

 色々と充実した展覧会でした。
 大河原さんの描かれた初期デザインから、決定稿に至るデザインの変遷等が見て取れて興味深いものが数多くありました。安彦さんや塩山さん他の方の原画等もあり、比べて見ると、それぞれの癖が判り、それらに対応してなのか、大河原さんの進化?も見えるような気がしました。
 音声ガイド(500円)も借りて正解!しっかり楽しめました。
 お目当ての一つ、見る事が出来ないと思ってたスコープドッグが見れて、ホント良かった。
 あと思ったよりも女性が多くて意外でした。
 小学生高学年らしい団体も来ていてましたが、今ひとつ楽しめていない様な感じで、勿体無いというか仕方無いのかな。
 我々は1時間以上掛けて見廻ってました。退出の時には疲れるくらい、充分に楽しめました。

 一度退出して、午後4時からの撮影会の為、15分前に展示場入口に行くと10数名が既に待機。時間までに50名近くが並んでいた気がします。時間になり、撮影許可証のシールを貰って左胸に貼ると、列をなしてスコープドッグの展示してある部屋に雪崩れ込みました。
 撮影会参加者の機材は本格的な一眼からスマホ、携帯等、皆バラバラ。私もコンデジで頑張って撮影したけど、ボケボケなうえノイズ乗りまくりで残念な結果になってしましました。
(あまりにアレなんで、弄ってサンサ風に…)
25mmからなのは良いんだけど、暗所弱すぎ。>W90
 何十枚か撮影し、満足して展示場を後にしました。
帰宅してPCで画像見てガックリ中…。orz

 帰り道、久々に43号線走って帰りましたが、空気悪すぎ。喉が痛くてツライ。
posted by 零堂 at 2013/05/18 07:17
コメント(0) 

ヤマト第五章観てきました。

今回は特に面白かった。

序盤から判り易いように仕込まれた伏線が、
簡単な答えを覆しつつ、自分にとって納得の行く良い感じで
今の処回収されたり、
サブキャラ活躍エピソードもよく出来ているし、
何より18話のヤマト大活躍が非常に胸をすく思いで、
やって欲しかった事をやってくれて「よっしゃ~!」
と声を上げたくなりました。

今後の展開を色々想像するのも楽しい。
きっと○○は○○でまた○○するぞ!
そして○○に○○されて○○するんだ!
というようなネタバレトークを楽しみたいけど
暫く我慢我慢。(^_^;)

とにかく次回もとても楽しみです。
posted by 零堂 at 2013/04/18 03:58
コメント(2) 

今日は「009RE:CYBORG」を観てきました。
メンバーズデイなのに割引なしの3Dの方。

採点形式で言うと100点満点で70点くらいかな?甘いかな?
色々書きたいけど、今はまだその時期じゃないな。
観た感想は最終的に、「石ノ森作品らしい出来になっていた」という結論に至りました。

003は、もっとムネムネな感じになってるのかと思ったけど、あんまり気にならなかった。
体付きは、ばいんばいんしてましたが。

「003」を観に行ったと思えば、まぁいいか。
posted by 零堂 at 2012/10/30 20:17
コメント(1) 

「TIGER & BUNNY -The Beginning-」
前半は初めて見る人にも解るように世界説明多めだけど丁寧な作りで、後半は新エピソードも面白く、とてもよく出来ていると思いました。
TVシリーズであまり触れられなかった牛角さんの能力を、劇場版でフォローするかの如く何シーンかで説明してたのが笑えました。
後半で、オリガミの能力を少しフューチャーしてあげて欲しかったかな?あの相手には少し使える能力だと思うんだけどなぁ。
まぁともかく映画として面白かった。TVシリーズで不満が多かった脚本、演出とも、劇場版は上手く纏めてあり、上出来でした。
あと、オマケは週替りだったのね。

改めて、「TIGER & BUNNY」は面白い作品だと思いました。見に行って良かった。

しかし、次は来年の秋って…、それまで長いな~。
TVの第二期やらないのかな?
posted by 零堂 at 2012/10/26 09:08
コメント(3) 

「宇宙戦艦ヤマト2199」第三章と「TIGER & BUNNY -The Beginning-
」を見てきました。

ヤマトは安定の出来というか、約100分?があっという間に過ぎてゆきます。
ネタバレしないように内容には触れませんが、宇宙赤道祭のシーン見てて、女性クルーが凄く多い気がします。こんなに乗ってたのか?と思うくらい居ました。
あと、森雪の色々が、ミスリードを誘ってるのか?直球なのか?直球ならば新解釈の新設定なのかも…。
あと、とあるキャラの娘が意外な所に。
“実は既に○○していた"というのを予測?してたんだけど外れて良かった様な、物足りないような。

今までの話でも言える事だけど各所で「タメ」が足りないと感じる。頑張れ~!

posted by 零堂 at 2012/10/26 08:23
コメント(2) 



いよいよ明日からヤマト2199第三章が公開されますね♪
我々サークルメンバーの世代にとってヤマトは欠かせないアニメなので
当然第一章からちゃんと見に行ってますよ。
この間のヤマトーク大阪も参加して一、二章の復習と
三章の予習はバッチリ!(´∀`)

しかし…よんこま小町の原稿がヤバイので
21日過ぎにしか見に行けない気配が濃厚です(´・ω・`)
20日からはギャバンも始まるというのに~





posted by 管理人 at 2012/10/12 18:34
コメント(1) 

COMIC ZINの送料が高い理由?
シュリンクした本をクッション封筒で送ってくれたほうが、簡単で安上がりになるんじゃないだろうか?
あと、代引しかない事も高くなる理由。
posted by 零堂 at 2012/10/09 20:37
コメント(0) 

ZINの通販が届きました。
あと、2、3話続いて欲しかったけど仕方なし。
コレはコレで良い終わりだった様に思います。
ああ、オプション部分を漫画で読みたい。

posted by 零堂 at 2012/10/09 17:02
コメント(1) 
 12件中1~10件表示  次のページ

カレンダー
<< 2019年11月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター
今日: 今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター今日のカウンター
昨日: 昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター昨日のカウンター
累計: 累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター累計のカウンター

簡易リンク

Copyright 2007 SixWheeler&六倫社 All Rights Reserved.
Powered by PocketBlog